スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省元係長、偽造認める=偽証明書、元局長の関与否定―郵便不正事件・大阪地裁(時事通信)

 障害者団体向け割引郵便制度が悪用された事件で、偽の団体証明書を作成したなどとして、虚偽有印公文書作成、同行使罪に問われた厚生労働省元係長上村勉被告(40)の初公判が9日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。同被告は「わたしが単独でやった」と述べ、共謀したとして起訴された同省元局長村木厚子被告(54)の関与を否定した。
 偽証明書事件で起訴された4人のうち、最後に始まる公判。11月の結審まで13回の公判が予定されている。
 上村被告は上司だった村木被告の公判でも、同被告の指示を供述した捜査段階の検察官調書を否定。横田裁判長は取り調べに誘導があったとし、証拠採用しなかった。上村被告の公判でも調書の信用性が争点となる。
 起訴状によると、上村被告は2004年5月、証明書発行手続きが進んでいるとの決裁文書を発行。村木被告ら3人と共謀し、同年6月に証明書を発行したとされる。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
厚労省元係長の初公判=偽証明書の実行役
厚労省元局長、無罪の公算=元係長らの供述調書を却下
障害者団体発起人に有罪=村木被告共謀、具体的言及せず
団体元代表、偽証明書は無罪=捜査段階の供述不自然-DM不正発送で罰金・大阪地裁

「猫の目」教員免許、先読めず現場困惑(読売新聞)
エジプト エジプト・日本科学技術大学が開校(毎日新聞)
日立、ICTによるグリーン化を推進する「GeoAction100」を策定(Business Media 誠)
参院選 7月11日固まる 郵政法案、今国会成立見送りへ(毎日新聞)
記者会見拒否したまま…鳩山前首相、異例の退任(読売新聞)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターまさのりにわ

Author:ミスターまさのりにわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。